忍者ブログ
[39]  [38]  [37]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


Sakura Xtreme Live Theater、お楽しみ頂けたでしょうか?

本公演のメンバーは、わたくし自らスカウトにあたり、上演に至った次第です。
改めてご紹介しましょう。

建築主任にしてトップバッター、アリゼさん
オブジェクト・ジツうまじっく!

xlt_alize1.png

個人的にUOの師の1人、ゲンゴロウさん
腹話術

xlt_gen1.png

と、ごんぞうくん

xlt_gen2.png

庭梅小路プロデュースのアイオライトさん(脚本)、コカさん(衣装)、アリゼさん(大道具)、ホッキさん(よしお)、タテガニさん(ミサコ)、アヤカゲさん(黒子)による演劇

xlt_geki1.png

メカニカル次郎師匠
落語

xlt_mj1.png


宇宙の帝王フリーザ様
歌&コント

xlt_fz2.png

というラインナップでお送りしました。

演目の変更についてですが、演目が時間に対して溢れてしまいました。
そもそも物足りない結果となることは最低限避けたいと考えてのことでしたが、若干裏目に出てしまいましたね……。
(若干なのでしょうか……)

xlt_geki2.png

これはひとえにわたくしの責とする所なのですが、
お客様からは期待すべき次回公演のチャンスと、上演側からはクオリティ追及の猶予ととらえて頂き、
第2回の上演を確約することでひとまず落着と致しました。

xlt_gen3.png

エクストリームおひねりシステムは役者の方からとても好評で、
お帰りになるにあたりおひねりを下さった方の名前をメモしていかれたようです。
お客様のお気持ち、確かに伝わっております。

xlt_fz1.png

さて、パンフレットに掲載した文章なのですが、これはプロジェクト発足当初に中核メンバーにわたくしが伝えたものです。

------------------

SAKURA Xtreme Live Theater 開幕に寄せて

庭梅小路町長 Calibur(Magus)

皆様、本日はSAKURA Xtreme Live Theaterご観覧のために庭梅小路へようこそおいでくださいました。
このプロジェクトは、先だって開催されました書籍即売会のイベントよりも、庭梅小路・あるいは庭梅小路町長の本来の目的に沿っています。
私個人の思いでは、ほぼ核と言っても良いでしょう。
何故この劇団プロジェクトが私の目的達成の要となっているのか・その目的を打ち立てるに至った経緯はどのようなものか。
ご挨拶を兼ねて、ここに私の願いを書き記したいと思います。

MMOのマーケットの中で自由度が高く、自分の在り方を自由に決められるUOにおいて、もっと世界を動かす気概のプレイヤーに溢れてほしい!
そうなっていけば、我々自身もビックリするような潮流が生まれて行くのではないだろうかと思うのです。
つまり、ブリタニアに楽しい混沌の渦を巻き起こし続けたいと私は考えているわけです。

UOにおける演劇とは、シナリオ(文章タイプのパフォーマンス)・大道具小道具(オブジェクトの工夫のパフォーマンス)・演技(セリフ・動作のパフォーマンス)といった、個々のプレイヤー技能によって小世界が展開して行くものだと思います。
そして大きなシナリオの劇以外にも、ショートコントや一発ギャグや講談話なども演目に含めることで、「プレイヤー個々の振る舞いによって如何様にも変化していく場」を提示できるのではないかと考えています。

庭梅小路の企画では、一方的にこれらを提示するだけでなく、それに加えて様々な方に自ら参加して頂けるように工夫を重ねようとしています。
この度の実験的な第一回を経た後、様々なスタイルのパフォーマンスを招き入れ、未経験の方を含め、役者さんを広く募集していきたい構えです。
そうして、プレイヤーが織りなす技を観たり自ら舞台で魅せることを体験した結果、各々がこのブリタニア創世の精神・原点へと立ち返り、より個性的で周囲と共に楽しむプレイが根付いてほしいと願ってやみません。

以上が劇団プロジェクトに着手した私の考えになります。

これからも、多くの皆さんと共に楽しい潮流を巻き起こします。どうかよろしくお付き合いください。
それでは、夢を託した一夜の興行をご覧あれ!

------------------

xlt_mj2.png

このように、人々の力で世界を楽しく生きていけるよう、僭越ながら考えております。
人は仕組みだけでは動かないもの。
モデルを一瞥しただけでは食指を動かすには至らないもの。
然らば、手を取り合って輪を広げていけるように、これからも皆様のお力を借りて参ります由、よろしくお願いいたしますね。

 xlt_fin.png

シャードを越えてご来場くださいました観客の皆様、
ご出演を快諾してくださいましたエンターティナーの皆様、
楽しいひとときをありがとうございました。

次回をお楽しみに!


 

拍手[3回]

この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

庭梅小路
管理人:
Calibur [キャリバー]/Magus
職業:
町長
このサイトについて:
ネットゲームUltimaOnline の桜シャード・ルナ南門外に位置するプレイヤー・タウン『庭梅小路』のオフィシャルブログです。サイト内の画像・文章の転載は厳禁。ウルティマ関係サイトのみ、TOPページがリンクフリーです。バナーが必要な方は、上の画像をお持ち帰りの上ご利用ください。
(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.
所在地 : 桜シャード
map.gif
最新コメント
[08/05 Calibur]
[08/05 (*゚∋゚)]
[01/19 鹿頭]
[10/22 Calibur]
[10/16 鹿頭]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]

PR